ラムディア(PLふぇぬりる)



名前=ラムディア  
性別=男  年齢=30  

能力値:肉体3  技術2  知能6
ボーナス設定:【エルフ】【マルチリンガルL1】
クラス= 樹祭師  レベル= 2  経験値=0  
HP= 20  戦闘修正= 1  
ST値:頑健4  直感3  意思9  

装備制限:近接=冒険  射撃=冒険  鎧=中装  
クラス技能:学問/神学L2・応急手当L2・伝承知識L2  
追加技能:読み書きL1・動植物知識L1  
フィート:<呪具作成L1><呪力増加L1>4ptあまり  
言語=南方語・エルフ語・神代語  
限界重量/軽荷重=80 / 40  
ゴールド=160  

<近接武器>
素手:命中判定=4(戦闘修正+肉体) ダメージ=1d+3(1d+肉体)叩(疲労) 重量=0
レイピア:命中判定=4(戦闘修正+肉体) ダメージ=刺:2d+2+3/斬:2d-1+3(1d+肉体) 重量=1
 

<射撃武器>
ロック:命中判定=3(戦闘修正+技術) ダメージ=1d+2(1d+技術)叩 重量=0 射程=35m(近/10+肉体×5m)  0  0  

<鎧と回避力>
鎧なし:近接回避=4(戦闘修正+肉体) 射撃回避=3(戦闘修正+技術) 防御力=斬0 叩0 刺0 重量=0
キルトアーマー:近接回避=4(戦闘修正+肉体) 射撃回避=3(戦闘修正+技術) 防御力=斬3 叩3 刺4 重量=11
キルトアーマー+スモールシールド:近接回避=5(戦闘修正+肉体) 射撃回避=4(戦闘修正+技術) 防御力=斬5 叩5 刺6 重量=16
 

<装備品>(総重量=26  )
レイピア×1
キルトアーマー×1
スモールシールド×1
フードつきマント×1

ウェストポーチ 1/8
├呪具×2 
├形代×2
├類縁のミサンガ×3
├チョーク×1
├呼子×1
└携帯食×2

背負い袋7/20
├水袋×1
│ └水1L
├ロープ(麻)10m×1
└たいまつ×2
 

<特殊能力>
呪力:34 呪具:10*2
習得呪術:12 呪CL:2

祈祷・呪い系
小生命祈祷 4・近 1d+肉体値
生命祈祷 7・近 2d+肉体値*2

偽装系
代身 呪力1に対してダメージ2

類縁系
共闘の縁 3・近 命中・回避+1ボーナス
足跡の傷 7・接触 頑健ST 防御値無効攻撃
愛用の道具 7・接触 武器命中+1・盾回避+1・鎧防護点+1 それ以外使用-1ペナ

強化系
刃砥ぎ 4・近 斬+2他+1

霊媒系
霊体混濁 3・近 意志ST混乱
口寄せ 3・近
獣憑き 10・近 命中+2士気ボーナス 頑健+2意志+6直感-2
達人降ろし 10・近 技能レベル5で判定 6時間
戦士の魂 10・近 戦闘修正+1orCL+2 6時間
 

<設定>

http://privatter.net/i/2028250

 人間大好きの変人エルフ。

 ある時、エルフが人間と小競り合いを起こし、その時ラムディアは人間というものを初めて見ることになった。

 人間達の浅はかな行動、短絡的な考え、そして何より不細工な顔!エルフは世界樹によって生み出された新人類だが、そのベースの人間はこれほどまでに不出来なのか!

 彼は人間からエルフには全く存在しない魅力を感じ、落雷に打たれたかというほどの衝撃を受けた。人間にのめり込み、肩入れするようになり、最後にはその熱意が認められ(?)、エルフの集落を飛び出し、人間の生活の様子を探ることになる。人間とかかわる新たなチャンスに、彼は胸を躍らせている。

 
<パーソナルクエスト>
人間と友達になる